Profile story class workshop kids yoga film contact

Mother gange
おかえりなさい と ガンガーマー カーシーヴィシュアナートテンプル 30歳のプージャ そして 満月前にリシュケシュへ hari aim

india Happy new year∞

16日は、インドの新年
あけましておめでとうございます
マザーインディア

昨日が、誕生日だったリオチャンとともに、バースデーパーティーをしてもらいました
ほんとにここに居る人々は素敵な人ばっかり
写真、目が光ってますが 笑

22日ヴァラナシにて30歳を迎える運びとなりそうだ
節目のこの日にインドにいれること
再び、ガンガーマーの元に戻れること

ここ4、5日体調がよくなく、ひさしぶりにスローリズムだったが
そんな時にこそ
思い出す
必要なことしか目の前にあらわれない と

すべては完璧
自分の力ではどうしようもない
大いなる存在につき動かされていること
強く感じる
そして、その存在を信じている
自分に気づく

行為の結果を放棄して
すべて受け入れ
あとは宇宙に預けよう
 
ここに来て、はや1ヶ月
明日のレッドクラスでマイソールでのプラクティス今回は終了
あっという間だった
アシュタンガのシンプルで、まっすぐな伝統的な教えにふれ
すばらしい人たちに出会い
マイソール
My soulが喜んでいるのを感じる
来てよかった と

そして、次は広くて深い愛
Ganga maaのもとへ

Hari AUM

mysore days....
 
レッドクラスあけ
ここにきて、3週間自分の体マインドがどんどん変化していることに気づく
マイソールクラスもすきだが、同じ瞬間を共有するレッドクラスも良い
ここきて、アシュタンガヨーガのシンプルで、伝統的なスタイルを心地よく感じている
この地でプラクティが出来ることが、とてもうれしい

今ここマイソールには、たくさんの素敵な日本人が練習にきている
ゆうくんもその一人
お互いあった瞬間に近いものを感じていたという話をこの前した
彼もインドとアシュタンガをこよなく愛している
一緒にいると、とてもよい刺激をうける

Merkote∞




いつも、その土地で導かれる場所がある
マザーインディア
ビシュヌ派のテンプル
丘の上にある
うつくしいところ
今ここの瞬間に存在できていることに
感謝
Hari AUM

jay...

jai ganesya jai ganesya jai ganesya deva

mata jaky parvati pita maha deva

ガネーシャプージャ
生活に根付いた精神性、ホーリーだけどどこか人間くさいインドの宗教観
花で美しく飾られたガネーシャに多くの人々が祈る
3月3日はガネーシャディだった

インドはいたるところで、美しい花々を目にする
僕が好きな理由のひとつ

マイソールにきて2週間
毎日パワフルで、エネルギーに満ち溢れたshalaでヨーガのプラクティスができることに
感謝がとまらない
日に日に自身の体の変化にも気づく
そして、なによりお茶目で、すばらしい人々との出会い
人にとどまらず、自分の内なるもの、場、起こること全てとの出会い、つながり。。。
ありがとう


あなたの職務は行為そのものにある
決してその結果にはない
行為の結果を動機としてはいけない
また無為に執着してはならない 

アルジュナよ
執着を捨て、成功と不成功を平等(同一)のものと見て
ヨーガに立脚して諸々の行為をせよ
ヨーガは平等の境地であると言われる

bagavat gita 2章47,48抜粋

Hari AUM

days...


yes i m in mother india∞

Santosha サントーシャ(足るを知る)
僕にはインディアンネームがある、いつからかtoshiというぼくの名前をきいた人々が
こう呼ぶようになった
同じ名前の素敵なお店がここゴクラムにはある、今日もそこでモーニング

今はホーリーというお祭りの期間、南はそうでもないが、北では一斉にカラフルな水風船をなげあう
夜、ホスト家族が、ここマイソールはゴクラムエリアから少しはなれたところにプージャに行くというので、ついっていってみる

インドは毎回僕に違った姿をみせてくれる
だけど、ひとつだけ変わらないことがある
それは、うつくしく、広くて深い愛
まるで、女神にだかれているような感覚
んーただただ毎日心地よい
この地で、YOGAを学べることにこころから感謝したい

まいにち
まいにち
ありがとう

Jai Ganeshya



mysore days...


mysoredays..
 

south indian food...


マサラドーサとアバラキバス?(フライドライス)
北の料理もおいしいが、南もおいしい
基本的にインドそのものを愛している僕にとっては、インドでインド料理を食べれること自体が
ハッピー∞

昨日からヨーガスートラクラスにも参加
レクチャークラスは以外と受講している人が少ない
しかし、毎回唱えるマントラはとてもパワフルで心地よい

今日は、家を借りている家族の息子クリシュナと一緒にヨーガをした
さすが、インドのこマントラもスラスラ、しっかり生活に根付いている

明日は、6時からレッドクラス
そして、もうすぐ満月
ホーリー

Hari AUM





teitte-insta-flicker_03.jpg

IMG_9762.jpg

IMG_4826.png

スワミジ2018講話ダイジェスト、日本の皆さんへのメッセージ





mini-kita.jpg




Film

search

CURRENT MOON

INDIA TIME

JAPAN TIME

category

entries

△最近の日記一覧

calendar