Profile Story Class Workshop KIDSyoga Film Coantact

与えること。


インドでは、どれだけ取り、獲得したかでなく、

どれだけ与え、貢献することができたかが、

本当の意味で、人生においての豊かさとして存在しています。

自然、社会、世界全体に与え、貢献し続けることで、心は成長していきます。

ヨーガとは私の生活行動全てを心の成長にあてる生き方なのです。

Harih Om.


Sarsvati Pooja


【Sarsvati Pooja Today】



マントラ

Om Aim Mahasarasvatyai Namah?



知識の象徴


今日は、サラスワティに祈りを捧げ、その恩寵を受け取り、新しい学びを始めるのにとても良い日とされています。


インドでは、聖典や知識という本そのものがサラスワティの現れとして、大切に扱われ、床に直接置かず、ブックスタンドを使用して学びを深めます。


日本では、芸術や財宝の神様、弁財天として親しまれています。



毎日の暮らしの中でゆっくりと、一歩づつヨーガの学びを深めていきたいですね。



神戸とインド。


先日、初開催されたフェス
Kiranah Yoga Festival
at ホテルプラザ神戸

いつもクラスに参加していただいている方と、初めてお会いする方々と一緒に素敵なひとときをシェアできました。 会場はホテルの最上階18階
神戸の海、街並み、夜景がきれいに見えました。

参加された皆様、関係者の皆様ありがとうございました。
神戸は、国際色豊な地域、街並みも独自のデザインがされています。

インド人のコミュニティもあり、沢山の方々が生活されています。

その神戸で、 今週末から3日間、西日本最大のインドの祭典インディアメーラーが開催されます。

http://indiamela.so-good.jp/

インドの文化や芸術にふれることのできるお祭りです。

インドを、知るきっかけに一度足を運んではいかがでしょうか。
Harih Om.



【Spiritual Journey to the River of Heaven】 10/1-2 奈良天川村リトリート



【Spiritual Journey to the River of Heaven】
10/1-2 奈良天川村リトリート



天川は、霊気宿る谷と呼ばれ、プラーナが満ち溢れる、 昔も今も変わらず人々の祈りの生活が残り続ける、知る人ぞ知る聖地です。

透明で美しい水が湧き溢れ、緑豊かな山々そして温泉。

都会では決して味わうことのできない、純粋なエネルギーと浄化と祈りの場がここにはあります。

全体宇宙から用意されたギフトのような素晴らしい場所で、マントラ、呼吸法、瞑想、哲学を実践しながら、自分自身を見つめ、喜びに満ちた私の本質を発見し、そしてつながります。

一緒に素晴らしい旅に出かけましょう! ご参加こころよりお待ちしております。




◇内容
・プラナヤーマ

心身を、浄化するインド伝統の呼吸法。

・瞑想
静寂の中で、自分の内側を見つめていきます。

・マントラ
参加者全員でサンスクリット語をチャンティングします。 音の深い波動と、その間の静けさに目を向けていきます。

・ムドラ
瞑想やプラナヤーマで使う手指のポーズ。 身体と内在するエネルギーを調和させ統合していきます。

・ヨガアサナ
洗練された場に応じた様々なポーズ。
・哲学
基礎的な自然と宇宙、そして私自身の本質の知識を学びます。

・アウトドアアクティビティー
寺院や森の散策、歩く瞑想をして自然と繋がります。

・ソウルフード
ヘルシーな精進料理を堪能します。

・水のセラピー
天然温泉に入ります。身体を存分に癒やしましょう。


・サットサンガ
サンスクリット語でサット(真理、純粋なもの)のサンガ(同席)を意味します。
参加者の方々と場を共有して、気付かない点を教え示し、より高い認識や理解に導くよう学んでいきます。

◇持ち物
ヨガウェア/ヨガマット/宿泊セット/SMILE/ノート ※朝晩は冷える可能性がありますので、レッグウォーマーやジャケット等


◇集合場所・時間
10/1(土) AM:6:00JR大阪環状線「天満駅」 集合
※レッスン開始時間や他の生徒様も集合しますので時間厳守でお願いします。
※遠方の方や、天満駅集合が難しい方などは直接現地集合でも大丈夫です。



◇料金
・宿泊費と食事 15,000+税 (食事/1日・昼夜 2日・朝昼 精進料理) ・リトリート代金 20,000 +税 ※行き帰りの交通費は別途掛かります。(往復 約6,000-)


◇定員 16限定
若干名のみ募集

詳しくは→http://liveloveyoga.jp/cn4/tenkawamura_retreat.html


FaceBook.

この度、Facebookサイトの運営を開始致しました。

こちらでもヨーガの情報を発信していきます。

どうぞよろしくお願い致します。

FBページ☆

AMRITA YOGA SHALA


ヨーガ という生き方を深めていくには、ダルマの意味を理解することが大切。
宇宙の秩序と調和して生きるには、
まず、アヒムサー(苦痛を与えないこと)の実践。
他人も私も生き物も皆、苦痛を与えられたくないと知っている。
100%は難しくても意識的に日々の生活行動において実践していく姿勢を育んでいく。

Om.


Blue Sky



流れゆく雲は私の身体と心。
その背後に変わらず満ちている青空のような私が、 今も、今までも、これからも変わることなくある。


ヨーガは考えを整理し、
客観的に世界を捉え、私自身を、真の意味で理解していくための生き方。

Om tat sat.

【Feel Good Yoga Life】 9/3 event info.





【Feel Good Yoga Life】
〜インドでの学びと暮らし〜スライドショー&トーク

を開催させていただきます。

オーガニックマルシェも同時開催!


◇インドを初めて訪れたのは今から14年前。

今でも、毎年3ヶ月はインドに滞在し、現地での暮しの中で学びを深めています。

今回は、今まで訪れた場所、巡礼、現地での学びと暮しをみながら、実際にどのようにヨーガと人々の生活がつながっているのかをスライドショーという形で、分かりやすくお伝えさせていただきます。



ヨーガの教えも踏まえて、アーサナだけではない、本番インドのヨーガの本質を紐解いていきます。

インドに行ったことがない方も、行ったことがある方も、興味深々の方も母なる国と呼ばれるインドの、意外で知らなかった一面に触れてみると、
自分の中の新しい何かが動きだすかも知れません。



リラックスしながら、インドの風を感じるひと時を一緒に過ごしましょう!

ご参加心よりお待ちしております。


◇9/3 11:00〜12:30

◇参加費 2500円

◇詳細→【Feel Good Life 】KITAYAMA2016



アーユルヴェーダの知恵を味わう。



Meals Ready. No onion No garlic at Home.
南インドケーララスタイル


アーユルヴェーダ の知恵がそこにはある
様々なスパイスの組み合わせと、インドならではの食の考え方。
バナナの葉の上に一つ一つを盛り付けていく様は祈り。
まるでそれは神聖 な儀式のよう。

南インドケーララを堪能する○

【8/21Yoga×Ayurveda&Meals】 at 滋賀 安土 満員御礼!只今キャンセル待ちです。 ありがとうございます。

◇11/3〜11/10 India Grace Journey
南インドケーララリトリート
充実の内容でお届け!
個人旅行や既存のツアーでは味わうことのできない旅
南インドの素晴らしさをお伝えさせていただきます。

http://namah-shivaya.jugem.jp/?eid=808



与えることの大切さ。



どれだけ、世界から、自然から、人から取れるかを考えるのでなく

【どれだけ与えることができるか】を
日々生活の中で育む

与えることで人は成長していく

ヨーガを実践していく中でとても大切な教え。

現代社会に生きる私たちが忘れてはならない大切な資質ですね。


先日京都宇治にある臨済宗黄檗派萬福寺に参拝に行ってきました。


日本にも仏教として伝わる中でヨーガの教えにも通ずる興味深い話しがありました。


仏教にでてるくる大黒天や弁財天はもともとはヨーガの根底にあるヴェーダ文化のデーヴァター(全体宇宙バガヴァーンの様々な側面を表す存在)です。
私たちが住む日本にも、実はインドの教えが沢山あることに気がつきます。


(以下萬福寺HP抜粋)
布袋は七福神の中で唯一、実在の人物といわれています。

後梁時代、中国浙江省の契此(かいし)というお坊さんがそのモデルになったといわれています。

この方はいつも大きな袋をかついで国中を旅していたことからいつしか「布袋」と呼ばれるようになりました。

布袋さまは各地を行脚し、訪れた先々でたくさんの貧しい人々に出会いました。そして人々に救いの手を差し伸べ、袋の中から必要な物を与えました。

救われた人から御礼にと戴いた物などはまた袋の中に入れ、再び行脚の旅に出るのです。 これを繰り返しているうちに袋はどんどん大きくなっていきました。 布袋さんの袋の中には人々の感謝と慈悲の心が詰まっているのです。

その徳の高さから布袋さまは、いつしか中国の弥勒菩薩信仰と交わって「弥勒菩薩の化身」といわれるようになりました。





産経新聞 朝刊 掲載


【7/28 産経新聞 朝刊 】
Published in the newspaper.

先日開催された『こたつ会議 』の記事が掲載されています。

「深感覚」のこたつ会議
3人の国際派が与えた"気づき"

こちらはネット版→http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/sankei-wst1607270057.html




teitte-insta-flicker_03.jpg
teitte-insta-flicker_02.jpg


Film

search

CURRENT MOON

INDIA TIME

JAPAN TIME

category

entries

△最近の日記一覧

calendar