Profile story class workshop kids yoga film contact

Swami Dayanada Saraswati Ji.

いよいよ、

 

スワミ パラマートマーナンダ サラスヴァティ来日特別講話 神戸2019 

も今週末となりました。現在満席のご予約を頂いております。

当日のオンライ中継参加は引き続き受付しております。

詳しくは、HPをご覧ください。

http://advaitavedanta.jp/

 

本日は、パラマートマーナンダジの師、

偉大なるヴェーダーンタの先生の中の先生、

スワミ ダヤーナンダ サラスヴァティジが肉体を離れられた日(マハーサマーディ)です。

現インド首相、ナレンドラ・モディ氏のグル(先生)でもあります。

 

先生は、

4年前の2015年9月23日にリシケシのアーシュラムで、生徒の皆に見守られ息を引き取られました。

 

パラマートマーナンダジは、ダヤーナンダジからの信頼も厚く、とても近い関係でした。

特別講話の会場にもダヤーナンダジの写真を飾り、知識の火が私たちの無知を照らしてくれるよう祈ります。

 

私たちが、いつもイーシュワラを思いだし、

ダルマに沿った生き方を見出すことが出来ますように。

 

Harih Om.

 


Ocean Connection


あらゆる自然や宇宙がこの瞬間もパーフェクトに調和した法則の中にある美しさには、いつも感動を覚えます。

個人の力ではどうすることも出来ない大きな力の存在を深く感じます。
私たちは、いつもその働きと共にあります。

人も自然の一部であり、
出会う全ての人々に対しても、自然と同じように接することが出来れば、リラックスした私に気づくことができそうですね。

Harih Om.

Gurupurnima グルプールニマー

『グルプールニマー 』
本日、インドでは満月になります。(日本では7/17)

そして、この日は伝統的な方法で学びを深める人々にとっては特別な吉兆な日でもあります。

文明がはじまったころから、脈々と伝統という形で受け継がれている、「知識」を教える先生(グル)に全身全霊で敬意を捧げ、感謝しその恩寵を祈る満月の日です。

ヴェーダの暦で合わせてみると グレゴリオ暦のほぼ7月の満月がその日にあたります。

グは暗闇を意味し無知を象徴しています。
ルは追い払うという意味があります。

無知である暗闇を追い払い「知識」(私の本質)を見せてくれる存在がグルと呼ばれる先生です。
その知識が途切れることなく、先生から生徒へと代々続いていることを グルパランパラーと言います。

知識は決して独学で学べるものではありません。先生には先生がいて、その先生にもまた先生がいます。
シュロートリヤとは、先生から、知識と伝統的な方法で教授を受け継いだ人であり、
ブラフマニシュタとは、私自身の本質、宇宙の本質が何であるかを100%理解してる人です。
その二つを兼ねそなえた存在をグル(先生)と呼びます。

私たちが、こうして学びを深めることができるのも偉大な先生たちがおられるからです。

その存在を思い、感謝し祈りを捧げたいと思います。

Harih Om.

左 Dakshinamurti
中央 Veda Vyasa
右 Adi Shankar

International Day of Yoga 夏至



6月21日は国連制定の「国際ヨーガデー」です。
2014年に、ヨーガの実践者でもあるモーディ首相が国連で宣言されて以来、毎年各国でヨーガに親しむ日となっています。


今や話題となっている「国際ヨーガデー」

実は、設立のきっかけとなった重要な人物が我々の先生パラマートマーナンダジです。
沢山の人が一同にヨーガに親しむ日作ろうと発起され、スワミジのヴィジョンを聞いたモーディ首相は
とても感銘を受け、国を挙げての世界的規模で設立まで至ったとのことです。

インドにいると、どのように社会が調和して運行していくか、国レベルでダルマ(秩序、法)に沿えるよう、聖典の教えにコミットした生き方をするサンニャーシーに教えをこう政治家の方々の姿を見かけます。

どうしてダルマを守る事が大切なのか、どうのように全体宇宙と調和できるのか、そして自己の本質とは何なのか、その価値を教えてくれるのがサンニャーシー、スワミジという存在です。

社会で、世界で、そして宇宙全体まで見据えたダルマと調和した生き方をする事で、摩擦のない穏やかで落ち着いた考えになれるといわれています。

今年はこの神戸講話のみになります。
日本にいながら、この永遠の教えに触れる事ができる貴重な機会をお見逃しなく!

スワミ パラマートマーナンダ サラスヴァッティ来日特別講話 
2019 9/28.29 神戸 御影公会堂


ー予約受付開始予定ー
7月12日(金)正午


詳細はHPをご覧ください。
http://advaitavedanta.jp

*当日セーヴァー、ドネーション(寄付)も大募集しております。
ご希望の方は、詳細HPのお問い合わせまでお願い致します。

Harih Om.


Online Class

オンラインセッションへようこそ。
ご予約をしていただければ自由にご利用いただけます。

https://zoom.us

◯プライベートセッション(1対1)
・ヨーガについて
・インドや哲学(教え)について
・インストラクターとしての悩み
・ライフスタイルについて
・普段クラスで質問しにくいことなど

・人生相談


◯グループセッション

・ヨーガ哲学(教え) 

・サットサンガ(ヨーガに関してのQ&A)


定期的なクラスも随時受け付けております。

〜セッションまでの流れ〜
・日程をメールにて調整
・指定口座にお振込み
・当日セッションスタート

◯基本料金
・プライベート
1時間 7000円 以降30分毎に2200円
・グループ(5名以上)
1時間30分 一人6600円


◯お問い合わせ、お申込み
HP上のコンタクトor こちら

Harih Om.


Yoga×Ayurveda Life 2019

満員御礼で終了致しました。

ご参加くださった皆様ありがとうございました。

 

Yoga×Āyurveda Life2019
〜インドの風を感じる1日〜

2019 7/27(Sat)

○時間 10:00〜17:00(終了予定)

○内容
・アーサナヨーガ,呼吸法,瞑想
・ヨーガの教え(座学)
・南インドミールス(昼食)
・ハーブを使った身体の簡単なケア
・アーユルヴェーダの叡智に基づく サトヴィックな食、ライフスタイルについて(トーク)
(スケジュールは場合によって変更になることがあります)


◯開催場所  日吉大社 滋賀大津市

 

講師

Suni(スニ)

インド政府認定アーユルヴェーダパンチャカルマセラピスト

幼少の頃から自然とアーユルヴェーダのあたたかさに触れて育つ。
彼は生まれながらに方脚にハンデがあり、歩けない状態だった脚をトリートメントによって取り戻した。
毎日受けていた祖父からのマッサージのテクニックと愛情が現在の彼のトリートメントには込められている。

ロシア、ダラムシャラ、日本でのトリートメントを経験を生かし、現在はMaitriiHomeにてアビヤンガ指導
アーユルヴェーダオイル指導行う他、家族と共にアーユルヴェーダが根付いたケーララの文化を伝え、

心身に優しいクッキングクラスなどを世界各地の友に向けて開催しアーユルヴェーダと共に生活。

 

Amrita Toshi(アムリタ トシ)

単身アジアを巡り、2002年旅の最終地インドにて、ヨーガに出会う。
聖地バラナシで Sri M.L Sonkar から生き方の本質を学ぶ。
その後、京都大学で二年間インド哲学を専修。
半年をインドで過ごし、Sri K Pattabi Joisの直弟子Certified teacherのRolf と妻Marci Naujokatの元で

アーサナプラクティスを長年深めている。
ヴェーダ文化に生きる人々の暮らしの傍で過ごし、伝統的なヴェーダーンタの知識をArsha Vidya Mandirにて学び続けている。

アシュターンガとアイアンガーの知識が統合された的確な教えは、トシのティーチングの隅々まで行き渡り、

情熱的でまっすぐな言葉の一つ一つは、多くの人の考えに明かりを灯す。
それは、マットの上だけにとどまらない生き方としてのヨーガに、自身の人生を捧げているからであろう。

 

〜お問い合わせ.お申し込み〜
amritayogashala☆gmail.com ☆を@に変えてご連絡ください。

件名に「Yoga×Ayurveda2019」,お名前,電話番号,参加人数を明記しご送信下さい。

こちらから詳細をお送り致します。

(携帯メールの場合、こちらからの送信が届かないことがありますので、調整をお願い致します。)

 


静寂


Watch your mind.

身体と心を静かに観る。
休むことが出来ていないマインドは、常に外側に何かを探し、何かになろうと動き続けています。

現代社会では、当たり前にこの休むことができない考えの中で常に人々は生活をしています。 休むことができていないと言うことすら気づくことが出来ないほど、何かに追われているようです。

透き通った湖をイメージしてみます。 波が立ち続けていると湖底が見えないように、考えが休みなく動き続けていると私の本質を理解することが難しくなります。

波が静まれば、湖底がはっきりと見えるのと同じく、 考えが静まれば、気づきをもって幸せの源である私の本質を理解していくことが出来ます。

考えを静かに観る練習を始めてみましょう。
Harih Om.

ーMay WSー
5月は以下の場所へ行かせていただきます。
ご参加お待ちしています。

*5/11 名古屋 Japan Yoga Academy http://japanyoga.or.jp/event/event-586/
*5/12 三重松阪 養泉寺 aumyato主催 https://m.facebook.com/events/773414256370512
*5/18.19 大分 Lotus Studio https://lotusyoga.amebaownd.com/posts/5865673
*5/25.26 佐賀 Yoga Shala くすの木 https://yogashala-kusunoki-saga.amebaownd.com/posts/5879750
*5/30 大阪 SpirtYoga(アーサナws) http://www.spirityogastudio.com/event/toshi-workshop/


スワミ パラマートマーナンダ ジ 来日特別講話2019

=The Advaita Vedanta Tradition=

スワミ・パラマートマーナンダ・
サラスヴァティ 来日特別講話2019
Swami Paramatmananda Saraswati Vedanta Talks in Kansai Japan

〜ヴェーダーンタ、その真髄にふれる〜
◯日程
2019 9/28(土).29(日)
神戸 御影公会堂 

多くの方がスワミジの言葉、そして存在から人生を感化された昨年の特別講話。

今年もまた、インドからスワミジをお招きし、幸せに生きる知識あふれるヴェーダのビジョン、そしてその究極の教えをお話し頂きます。

子どもから大人まで、スワミジの言葉はどんな人の心にも響きます。 静かに座ってインドに伝わる幸せの教えに耳を傾けてみる二日間、真の私の輝きに気付くひと時になるでしょう。

是非、予定を空けてご参加ください。

詳細は後日HPにて発表致します。
https://advaitavedanta.jp

リンクのシェアも歓迎致します。

今年は神戸のみの特別講話です。
この貴重な機会をお見逃しなく。

Harih Om.


Vedanta Study




One without second.

ガンジスの絶え間ない流れのごとく、
伝統という形で脈々と伝わる教え。

幸せを求め、何かになろうとすることを手放し、 すでに幸せで自由、満たされている私の本質を発見する。

どれだけ、今の自分ではない何かになったとしても、私が足りていないという 結論が解決されないかぎり、人生において本当の安らぎはやってはきませんと、 聖典の言葉が先生を通して教えられます。

その教えに耳を傾けてにインド全土、世界中の人々がこの地にやってきます。

Harih Om.

India Grace Journey北インド リシケシュ






India Grace Journey
北インドリトリート
〜母なるガンジスを巡る旅〜

感じる・気づく・祝福に満ちた充実の8日間は、ヴェーダ文化に直接ふれながら学ぶことで、ヨーガの意味そして、 私の本質を理解する素晴らしいひとときとなりました。

一人々の美しい内なる輝きが溢れていました。

ご参加くださった皆様ありがとうございました。

2019 10/31-11/7 には、
南インドケーララリトリートの開催が決定しています。

Harih Om.





teitte-insta-flicker_03.jpg

IMG_9762.jpg

IMG_4826.png

スワミジ2018講話ダイジェスト、日本の皆さんへのメッセージ





mini-kita.jpg




Film

search

CURRENT MOON

INDIA TIME

JAPAN TIME

category

entries

△最近の日記一覧

calendar