Profile Story Class Workshop KIDSyoga Film Coantact

Yoga×Ayurveda Life2018

お待たせ致しました!
南インドケーララより講師を招いて、現地ならではの生き方の知恵を学びます。




Yoga×Āyurveda Life.
〜インドの風を感じる1日〜


2018 8/19(sun)


○時間 10:00〜17:00(終了予定)

○内容
・アーサナヨーガ,呼吸法,瞑想
・ヨーガの教え(座学)
・南インドミールス(昼食)
・ケーララスタイルチャイの入れ方(クッキングクラス)
・アーユルヴェーダの叡智に基づく サトヴィックな食、ライフスタイルについて(トーク)
(スケジュールは場合によって変更になることがあります)

 

○参加費 13800円(税+入苑料)


○定員 16名限定(定員に達し次第締め切らせていただきます)

○開催場所  日吉大社 滋賀大津市坂本

 

 

◇講師◇

Suni(スニ)

インド政府認定アーユルヴェーダパンチャカルマセラピスト

幼少の頃から自然とアーユルヴェーダのあたたかさに触れて育つ。
彼は生まれながらに方脚にハンデがあり、歩けない状態だった脚をトリートメントによって取り戻した。
毎日受けていた祖父からのマッサージのテクニックと愛情が現在の彼のトリートメントには込められている。

ロシア、ダラムシャラ、日本でのトリートメントを経験を生かし、現在はMaitriiHomeにてアビヤンガ指導
アーユルヴェーダオイル指導行う他、家族と共にアーユルヴェーダが根付いたケーララの文化を伝え、 心身に優しいクッキングクラスなどを世界各地の友に向けて開催しアーユルヴェーダと共に生活。

 

Amrita Toshi(アムリタ トシ)

単身アジアを巡り、2002年旅の最終地インドにて、ヨーガに出会う。
聖地バラナシで Sri M.L Sonkar師と寝食を共にしながら本質を学ぶ。
その後、京都大学で二年間インド哲学を専修。
それ以来、毎年1年の1/3をインドで過ごし、アーサナとプラナーヤーマの実践をRolf and Marci Naujokatの元で深めている。
ヴェーダ文化に生きる人々の暮らしの傍で過ごし、インド各地の寺院を巡礼。

伝統的なヴェーダーンタの知識をSwami Dayananda Ashramにて学び続けている。

 

関西を拠点に、指導者講座、WS、神社仏閣でのクラス、インドリトリートなど活動は多岐にわたる。

アシュターンガとアイアンガーの知識が統合された的確な教えは、トシのティーチングの隅々まで行き渡り、情熱的でまっすぐな言葉の一つ一つは、多くの人の考えに明かりを灯す。
それは、マットの上だけにとどまらない生き方としてのヨーガに、自身の人生を捧げているからであろう。

 


〜お問い合わせ.お申し込み〜
amritayogashala@gmail.com
件名に「Yoga×Ayurveda2018」,お名前,電話番号,参加人数を明記し ご送信下さい。

こちらから詳細をお送り致します。

(携帯メールの場合、こちらからの送信が届かないことがありますので、調整をお願い致します。)

 

HP上のお問い合わせからでも可能です→

 


 


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



teitte-insta-flicker_03.jpg


Film

search

CURRENT MOON

INDIA TIME

JAPAN TIME

category

entries

△最近の日記一覧

calendar