Profile Story Class Workshop KIDSyoga Film Coantact

日吉大社×ヨーガ〜神仏の息吹を感じる〜
お待たせ致しました!


日吉大社 × ヨーガ
〜神仏の息吹を感じる〜

2017 10/22(Sun)

日々の生活で知らず知らずのうちに行った穢れを祓い、山王権現のご神徳を給わり、ヨーガの叡智を学ぶ、深くて充実したひとときを。

日本のお茶の発祥は比叡山を開いた伝教大師最澄が西暦805年にもたらし、 その由緒が日吉大社の日吉茶園として今日に伝えられています。
神仏習合の軌跡、そして豊かな自然と水が巡る素晴らしい神社です。

◇ご由緒
比叡山の麓に鎮座する当大社は、およそ2100年前、崇神天皇7年に創祀された、 全国3800余の日吉・日枝・山王神社の総本宮です。
平安京遷都の際には、この地が都の表鬼門(北東)にあたることから、都の魔除・災難除を祈る社として、 また伝教大師が比叡山に延暦寺を開かれてよりは天台宗の護法神として多くの方から崇敬を受け、 今日に至っています。 (日吉大社HP抜粋)

◇ご神徳
方除け・厄除け・縁結び・家内安全・夫婦和合・商売繁盛等

◇参加費 6000円
【東本宮でのご祈祷・ヨーガ講座・入苑料が含まれています】

◇定員 25名限定
(定員になり次第締め切らせていただきます)

〜お問い合わせ・お申し込み 〜
HPお問い合わせ欄から。
もしくは、
amritayogashala@gmail.com

件名「日吉大社×ヨーガ」お名前、メールアドレス、 ご連絡先電話番号を記載して下さい。
折り返しこちらより、詳細をお送り致します。
(数日たっても返信がない場合はお手数ですが、再度ご連絡下さい。)

・携帯メールの方は、こちらからの連絡が届くように調整をお願い致します。


◇ヨーガ講師
Amrita Toshi(アムリタ トシ)
2002年インドにてヨーガに出会う。
Sri M.L Sonkarに師事し寝食を共にしながら本質を学び、京都大学でインド哲学を2年間専修。 12年以上渡印を続け学びを深めている。現在は、年間の1/3をインドで過ごし、伝統的なヴェーダの叡智をアーシュラムで学び、
アシュターンガとアイアンガースタイルの統合されたアーサナとプラーナーヤーマをRolf&Marci Naujokatのもとで実践している。

リシケーシュのアーシュラムにおいて日本人初となるヨーガクラスを担当。
関西を拠点にし、指導者講座、WS、神社仏閣でのクラス、インドリトリート、インド総領事館後援のイベント主催など活動は多岐にわたる。

普遍的真理を軸にライフスタイルとしてのヨーガを総合的にシェアしている。

HP:http://www.namah-shivaya.com/
FB:https://m.facebook.com/amritayogashala/


コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2017/09/19 8:54 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



teitte-insta-flicker_03.jpg
teitte-insta-flicker_02.jpg


Film

search

CURRENT MOON

INDIA TIME

JAPAN TIME

category

entries

△最近の日記一覧

calendar