Profile story class workshop kids yoga film contact

サットサンガ∞Satsang


8月が過ぎ、田んぼの稲たちも実りを告げる

気づけば朝晩の涼しさを感じる

今ごろになると、リシケシの4月頃を思い出す

リシケシはヨーガの聖地と呼ばれる
70年代にビートルズが滞在したことでも有名


ここにはありとあらゆる、いわゆるスピリチュアルなものがそろう
まさにスーパーマーケット


ここでは、サットサンガが日常的に行われている
リシケシにとどまらず、インドのお寺や聖地にいくとよく目にする光景


サンスクリットで、サットとは真実、サンガとは集いを意味する

シンプルにわたしたちの本質に立ち返り
まさに真実を知るためのつどい

現代社会は情報に溢れ、ヨーガですら、ありとあらゆる情報が溢れ何が本当かわからなくなっているように思う
一方で、選択枠が広がりヨーガを実践する人々が増えることは良いことであるけれども

シンプルすぎる真実はそのシンプルさゆえに
見えなくなってしまっているというのも事実

サットサンガは、もう一度そのいたってシンプルな真実を確かめ合う場
その場自体にも癒しがおこる

この智慧はインド5000年の歴史の中で育まれた、揺るぎないもの
それが、今も脈々と受けつがれている

これは、あまりにもシンプルなこと、全ての人々に共通して言えること

わたしこそが、幸せの意味で
本来のわたしは満ち満ちている、何ひとつかけることのない、
もうすでにパーフェクトな存在

子どもたちが幼いころから、この真実を知れば、未来は大きく変わると思う
もちろん、今からでもいい

外に幸せを求めても、それは儚い
外のもの、大きな家、車、恋人、お金etc...があるから、わたしが幸せなのか?

それならば、それらがなくなれば、わたしは幸せでなくなる

そうではなく、わたしこそが、幸せで、喜びであると再発見すること
そうすることで、外のものがはじめて輝く

もしそう思えないのならば、考えによる無知が働いている
この無知はなかなか手ごわい
今まで生まれ育った分あるかも知れない

その無知を払っていくのが、実はヨーガの実践



目的は完全な自己受容



それのみ。

そう言ってしまうと
それなら、その他のことはどーなるのかと言われるかもしれない
他のものは、そこから派生したもので、目的ではないと言うこと

まずは、その真実を知りそこから、世界をみることをする
これを知っているか、知っていないかでは、大きな違いがある

これは、わたしが勝手に言っていることでなく、
脈々と受けつがれているインドの伝統、真実


この世界とわたしは何ひとつ離れていない

わたしは、はじめから満ち満ちている存在

今も、これからも


Om Tat Sat

















コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



teitte-insta-flicker_03.jpg

IMG_9762.jpg

IMG_4826.png

スワミジ2018講話ダイジェスト、日本の皆さんへのメッセージ




Film

search

CURRENT MOON

INDIA TIME

JAPAN TIME

category

entries

△最近の日記一覧

calendar