Profile story class workshop kids yoga film contact

6月22日sat Namaste Live∞
光が、最大限に増す季節夏至◎
そこから、新しい流れへとシフトしていく。

古い考えや習慣はこの際、思い切って手放してる。

Namaste Live始まります!

ゆっくりとチャイをのみながら、感じるインドなひと時をお楽しみください。

インドでの映像の音楽を担当してくれたシタール演奏家岩下洋平氏の音色と
中尾孝介氏のタブラそしてヨーガのコラボ!お楽しみに。





前半はインド哲学の本質。現代を生きるヒントがたくさん詰まったお話と参加型の
ヨーガレクチャーです。
その後は古典ライブそして、ラーガとヨーガの融合です。

Namaste Live!

6月22日(土)

18時〜スタート
20時頃終了

¥1500

お問い合わせ

民族楽器コイズミ
6048091 京都市中京区寺町御池下がる518番地

075-231-3052


音のヨーガとも言われている、このインド古典音楽は、ラーガと呼ばれる独自の方法で音を表現しています。
それは、まるで真っ白だったキャンパスに音という絵の具を使って、即興的に絵を描くようなもの。

これは、いくら説明してもなかなか難しいところ。体験しないとわからないことがそこには有ります。

知れば知るほど、瞑想的で、音のヨーガと呼ばれる所以がわります。
一日の時間にあった音、ラーガがあるのも魅力的。

ラーガは、インドで使用される非常にきめの細かい旋法であり、音階と混同してはならない。
音階はあくまでもラーガの1要素に過ぎない。

ラーガは基本的に旋律を構築するための規則だが、無限の変奏が存在する。
(ウィキペディアより要約)

是非、梅雨の夕暮れどきヨーガとラーガの融合を楽しんでみてはいかがですか?
お話、ヨーガ、演奏、と盛りだくさんでお届けいたします。

Om

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



teitte-insta-flicker_03.jpg

IMG_9762.jpg

IMG_4826.png

スワミジ2018講話ダイジェスト、日本の皆さんへのメッセージ




Film

search

CURRENT MOON

INDIA TIME

JAPAN TIME

category

entries

△最近の日記一覧

calendar