Profile story class workshop kids yoga film contact

Chill Out Goa



土曜日のレッドクラスが終わり、
週に一度の休息。

穏やかな午後。
友人がいるホテルでひと息。

Om Shantih.


Ashtanga Goa Practice


Ashtanga Goa Practice.

ゴアに移動し、練習が始まり 1週間がたちました。

毎年、 この地でロルフと、マーシーの二人の先生から絶妙なバランスを保ち学びを続けています。

アーサナはもちろんのこと
アシュターンガ(八支則)を忠実に実践するには、ヨーガ聖典の教えを深めていくことは欠かせません。

そして、頭だけでなく、
本当の意味で100%ハート で理解できるように人生を捧げ練習を続けていきます。

私たちの本質は
すでに輝いており、 愛そのもの、幸せそのものです。 何ものにも束縛されない自由な存在です。

そのこと明確に理解するには、清らかで成熟した考えが必要です。

そのためには、
ヨーガの実践を通して、心の不調和(マラ)を取り除くことで、 ダルマに沿った生き方の重要性が明確になります。

『アヒムサー』

今私に与えられた役割を受け入れ、 身体や言葉を使って人や自然 に苦痛を与えることを最小限にとどめ、 周囲や社会に最大限貢献していくことで、宇宙 と調和 して生きいくことができるようになっていきます。

自ずと何を食べるかもはっきりしていきます。

考えの繊細さと、客観性を育み、 献身と謙虚さを持ち合わせ毎日の練習を楽しんでいきたいと思います。

Harih Om.


Fire & Earth element.



Fire element&Earth element

聖山アルナーチャラの麓にある、 五大元素の一つ火を祀るテンプルと、

樹齢3000年にもなる聖なるマンゴーの木があり、100人ブラフミン家族が大切に守る、地を祀るテンプルへ巡礼しました。

イーシュワラの沢山のアレンジを感じながら、その祝福を沢山いただきました。

私たちの無知という暗闇が払われ、その本質の光が輝きますように。

いつも祈ります。
Hari Om.


Nataraja Temple.


Nataraja Temple Chidambaram

五大元素の一つ空間を祀っている ナタラージャテンプルへ巡礼。

ヨーガ・スートラの編纂者 聖者パタンジャリが生まれた場所と伝えられています。

ここは、ディクシタと呼ばれるブラフミンの人々が何千年も変わらず、その深く濃いコミュニティのもと、厳格にヴェーダの教えとテンプルを守り続けているインドの中でも有数の寺院です。

幸運にも、リグ・ヴェーダとクリシュナヤジュル・ヴェーダを教えているVeda Pata Shalaに友人に連れて行ってもらい、生徒さんにアンナダーナ(食事を提供)をさせていただく貴重な機会を得ました。

インドで、 与えられるチャンスがあれば、積極的にその機会を受けとっています。

私たちが、こうしてインドでヨーガを学ぶことが出来ているのも、その背後に教えの伝統があるからです。

いつも、この国にくるとその美しい祈りの深さと、清らかさを感じずにはいられません。

Harih Om.



(クリシュナヤジュルヴェーダのアーチャーリャ(先生)と)

Water element.


Lord Jambukeswar
Devi Akilandeswari

五大元素の一つ
水を祀るシヴァテンプルへ巡礼しました。

目に見える背後にあるかすかな世界に現れている水の要素を讃えます。

Om.


Sawami Dayananda Saraswati Ji


Puja Swami Dayananda Saraswati Ji.

ヨーガ、
そしてダルマのゴールを明確に教える偉大なAdvaitaVedantaの先生中の先生、
プージャスワミジのふるさとを訪問しました。

私たちが、スワミジにお会いしたのは、ヨーガの聖地リシケシュでした。

その伝統はガンジスの流れのように絶え間なく続いています。

スワミジが身体を離れられた後も、その恩寵を益々感じています。

Om Sri Gurubhyo Namah.


ヴェーダ文化


Tamil Nadu.
タミルナードゥ州は、ヴェーダ文化が何千年も変わらず色濃く残っている南インドの州です。

人々の祈りある生活の背後に、 そこに共存して暮らすあらゆる生き物から太陽系惑星までもが互いに繋がり合い、私たち全ての行いが宇宙規模で影響し合っているとヴェーダは教えてくれています。

Harih Om.


Pampadi Rajan


Pampadi Rajan.
Super Star of all Kerala elephants.
https://youtu.be/W9h9zcljcOc

テンプルフェスティバルにも登場する神聖な象がたまたま道を歩いていたので彼のお家におじゃまし、バナナを差し上げました。
存在感が一般的な象とはかなり違います。

多様性のある豊かな生態系と、様々な動物たちが暮らしの身近に存在しているのもインドならではの魅力です。

Harih Om.


南インドケーララリトリート




India Grace Journey
南インドケーララリトリート

〜感じる、気づく、祝福に満ちた旅〜
今年も、イーシュワラのアレンジメントを感じずにはいられない伝統文化を凝縮して体感した素晴らしいひとときとなりました。

ヨーガの教えが土台となり、
全体宇宙と調和すること、祈ること、私にくつろぎ豊かにリラックスして生きていくための教えを、直接インドで学び味わうことで、より確かに、深くその意味を理解する機会になりました。

Harih Om.


ケーララミールス


Kerala Sadhya

リトリートの食事は、
玉ねぎニンニク、きのこなしの特別ベジメニューです。

ランチは、ケーララのお祝いに振る舞われるサディヤと呼ばれるバナナリーフの上に様々な種類のカレーがならぶこの地方ならではの豊かな食もいただきます。

合掌




teitte-insta-flicker_03.jpg


Film

search

CURRENT MOON

INDIA TIME

JAPAN TIME

category

entries

△最近の日記一覧

calendar