Profile Story Class Workshop KIDSyoga Film Coantact

Yoga×Ayurveda Life 2017.

お待たせ致しました!



Yoga×Āyurveda Life.
〜インドの風を感じる1日〜


南インドケーララより講師を招いて、現地ならではの生き方の知恵を学びます。

2017 8/20(sun) at いい暮らしの森 滋賀

◇時間 9:30〜16:30

◇内容
・アーサナヨーガ,呼吸法,瞑想
・ヨーガの教え(座学)
・南インドミールス(昼食)
・ケーララスタイルチャイの入れ方(クッキングクラス)
・アーユルヴェーダの叡智に基づく サトヴィックな食について(トーク)
(スケジュールは場合によって変更になることがあります)


◇定員 16名限定(定員に達し次第締め切らせていただきます)

◇参加費 ¥12000(税込)

◇開催場所  いい暮らしの森 滋賀彦根

 


〜講師〜


◇Suni スニ

インド政府認定アーユルヴェーダパンチャカルマセラピスト

幼少の頃から自然とアーユルヴェーダのあたたかさに触れて育つ。
彼は生まれながらに方脚にハンデがあり、歩けない状態だった脚をトリートメントによって取り戻した。
毎日受けていた祖父からのマッサージのテクニックと愛情が現在の彼のトリートメントには込められている。

ロシア、ダラムシャラ、日本でのトリートメントを経験を生かし、現在はMaitriiHomeにてアビヤンガ指導
アーユルヴェーダオイル指導行う他、家族と共にアーユルヴェーダが根付いたケーララの文化を伝え、 心身に優しいクッキングクラスなどを世界各地の友に向けて開催しアーユルヴェーダと共に生活。


◇Amrita Toshi(アムリタ トシ)


2002年インドにてヨーガに出会う。
Sri M.L Sonkarに師事し寝食を共にしながら本質を学び、京都大学でインド哲学を2年間専修。
12年以上渡印を続け学びを深めている。
現在は、年間の1/3をインドで過ごし、伝統的なヴェーダの叡智をアーシュラムで学び、
アシュターンガとアイアンガースタイルの統合されたアーサナとプラーナーヤーマをRolf&Marci Naujokatのもとで実践している。
リシケーシュのアーシュラムにおいて日本人初となるヨーガクラスを担当。
関西を拠点にし、指導者講座、WS、神社仏閣でのクラス、インドリトリート、インド総領事館後援のイベント主催など活動は多岐にわたる。
普遍的真理を軸にライフスタイルとしてのヨーガを総合的にシェアしている。

 


〜お問い合わせ.お申し込み〜
amritayogashala@gmail.com

件名に「Yoga×Ayurveda2017」,お名前,電話番号,参加人数を明記し ご送信下さい。

こちらから詳細をお送り致します。

(携帯メールの場合、メールブロック対策などによりこちらからの送信が届かないことがありますので、調整をお願い致します。)

 

HP上のお問い合わせからでも可能です→

 


夏至/Summer Solstice.


Summer Solstice.
International day of Yoga.
夏至 一年を通してもっとも昼が長く夜が短い日。

私たちは、惑星地球に住み、いつも宇宙の法則と共にあることを実感することができますね。

私と宇宙は離れたものでなく、私もこの全体宇宙に含まれているということが真実です。

そして、今日は国連で受理された国際ヨーガの日。

先日、京都で開催されたイベントには、何千人もの人々が参加されており、 関西のヨーガシーンの深まりも改めて感じた1日でした。

ヨーガは日々の積み重ね実践が大切です。

ライフスタイルとしてそれが定着していけば素晴らしいですね。
じっくりとゆっくりと、リラックスしながらその教えを深めていきたいですね。

Harih Om.
(photo regular class Osaka at Spirt Yoga )



南インドケーララリトリート

お待たせ致しました!

 

India Grace Journey 南インド 2017 11/2〜11/9 8days
ケーララ&インド最南端カニャークマリ

 

〜感じる・ 気づく・ 祝福に満ちた旅 〜 with Amrita Toshi

ヨーガ・アーユルヴェーダ・伝統文化を堪能する充実の8日

 

インドやヨーガが初めての方にも安心して参加していただけるように全日程は計画されています。
経験者の方にとっては、ヨーガという生き方を深める恰好のひとときとなるでしょう。

 

○ケーララ州について

南インドケーララはココナッツを代表とする南国の緑が美しく、
アラビア海に面した透明感のあるビーチが広がっています。
スバイスでも有名な場所です。
あらゆる宗教の人々が、調和しながら暮らしていることで、
" God's Own Country"とも呼ばれています。
伝統文化が色濃く残り、どこか懐かしさをおぼえる人々の優しい笑顔は、
ゆったりとした時間の流れを感じさせてくれます。

 

○インド最南端カニャークマリについて

コモリ岬と呼ばれるこの地は、インドで唯一朝日と夕日を拝むことができる場所であり、
今も多くの巡礼者が訪れるインド最南端の聖地です。
人々を魅了してやまない、女神カニャークマリが変わることなく暖かく人々を受け入れています。
岬の先には、インドを代表する聖者スワミヴィヴェーカーナンダロック島があり、お寺の中には瞑想センターがあります。

 

○滞在エリアについて

Varkala(ヴァルカラ)は、
通称クリフと呼ばれる、夕日が沈む海を臨む、 崖沿いにある町並みが有名です。
長い年月をかけて出来上がった自然の軌跡を、ダイレクトに味わうことができます。
また、約2千年前に建てられた寺院は、 祈りと共に暮らす人々の生活の中に、今もなお生きています。

南国ならではのトロピカルな雰囲気と、インドの伝統を兼ね備えた素晴らしい場所です。

 

○日程 2017 11/2〜11/9

 

○場所 南インドケーララ&インド最南端カニャークマリ

 

○参加費   ¥182000-(税込)

 

○参加費に含まれるもの

ヨーガの学び、宿泊、宿泊施設内(全食事)、毎朝のフレッシュココナッツ、

アーユルヴェーダクッキングクラス、アーユルヴェーダアビヤンガマッサージ(1session)、

ご祈祷(ホーマ)、8日間に含まれる全ての観光、移動費、ガイド料金、トリヴァンドラム空港までの専用TAXI送迎

◯含まれないもの

トリバンドラム空港までの渡航費、海外保険料、 施設外での個人的アクティビティ、ショッピング料金


○定員 10名

定員になり次第締め切らせていただきます。

毎年人気のリトリートですので、お早めのご予約をお勧め致します。


○宿泊施設


ケーララ随一でありながら隠れ家的リトリート施設
丘の上に建ち眼下にはアラビア海が広がり、 夕日を臨む現地ならではの贅沢なロケーション
(2名1室、天井にファンがある南インドスタイルのお部屋をご用意させていただきます)

○デイリースケジュール


06:30-08:00 アーサナ・呼吸法・瞑想
08:30     朝食
10:00-11:00 座学
12:30     昼食 フリータイム(観光、アクティビティが入ります)
16:00-17:00 座学 ・瞑想
18:00     夕食
20:00-21:00 サットサンガ
(スケジュールは変更になることがあります)

 

○クラス内容

*アーサナ ポーズのアライメント、バンダ及びプラーナの使い方、 流派別プラクティス
*座学
・インドにおける伝統的ヨーガの意味とそのライフスタイル
・ヨーガを深めていくのに必要な資質
・聖典の教え

マウナ(沈黙)、 ジャパマントラ
*呼吸法(プラーナーヤーマ)、瞑想

 

現地ならではのアーユルヴェーダクッキングクラスとその叡智を学ぶ。


バナナの葉を使った南インドスタイルのミールスもいただきます。


ケーララ伝統古典舞踊 カタカリの鑑賞。伝統文化の奥深さ。

 

◯スケジュールについて


*11/2はフライトのスケジュール上、ウェルカムフード&ドリンクのみになります。
*11/3は7:30〜スケジュールがスタート致します。

*11/9最終日は、 夕食をCliff沿いのレストランで頂き、 その後空港へ向かいます。

*フリータイムの時間を使い、観光、巡礼、ショッピング、 施設外でのアーユルヴェーダクッキングクラス、
施設内でのアーユルヴェーダオイルマッサージ(1session)が入ります。
*日帰り観光に行く際は、 デイリースケジュールの通りではありません。

 

◯現地空港集合の個人旅行になります。

航空券についてやビザの取得方法はお申し込み時にお知らせ致します。

 

◯ご予約いただいた方には、

疑問などに直接お答えするための安心Skype対応(1回)も行なっています。

 

 

〜お問い合わせ.お申込み〜

 

件名「India Grace Journey2017」お名前、メールアドレス、 ご連絡先電話番号を記載して下さい。

折り返しこちらより、詳細をお送り致します。

(携帯メールの方へ、返信が届かない場合がありますので、お手数ですが送信された数日は
メールブロックなどの設定調整をお願い致します)


HP上のお問い合わせからでも可能です。→
前回様子をご覧頂けます。


皆様のご参加心よりお待ちしています。

Harih Om.


 

 


2017 WS Event Schedule

iPhoneImage.png

スケジュールは随時更新されていきます。

2017


May

5/3 メンズヨガ yoga academy大阪 http://beta.yoga/training/class/event-358/
5/21  三重松阪 満員御礼

シンプルに生きるためのヨーガ〜Yoga is a way of life〜 

https://www.facebook.com/events/729827277180212/?ti=icl
5/27.28 Lotus Studio 大分

https://lotusyoga.amebaownd.com/posts/2227952 満員
https://lotusyoga.amebaownd.com/posts/2227993



Jun

6/4 Studio SUNDARI 神戸

http://news.yoga-sundari.com/?eid=1167

6/11 Tamisa 京都

http://ws.tamisa.jp/?pid=115816874

6/18 International day of Yoga
11:30〜12:30

https://www.yogadaykansai.com

6/24 True Nature Studio 初開催 東京 http://truenature.jp/shop/workshop/2017-6-24.html

6/25 Udaya Yoga Studio 湘南辻堂

http://udayayogastudio.blogspot.jp/2017/05/625-yoga-is-way-of-lifeamrita-toshi.html?m=0



July

7/8(sat)-9(sun.満月)日本霊峰比叡山ヨーガリトリート 滋賀
満員御礼、只今キャンセル待ちです。


http://namah-shivaya.jugem.jp/?cid=31


7/22 パタゴニア 京都AM10:00〜
お申し込みは京都ストアへ 075-251-2101

Aug

8/20 Yoga×Ayurveda Life
〜インドの風を感じる1日〜

本場南インドケーララの講師とともに学びを深めます。

http://namah-shivaya.jugem.jp/?eid=863


Sep

9/23-9/24 大分リトリート

9/30-10/1 天川村リトリート with Haidar Ali 奈良

http://liveloveyoga.jp/cn4/tenkawamura_retreat.html


Oct

10/22 日吉大社×ヨーガ 滋賀


Nov

11/2〜11/9 南インドリトリート

India Grace Journey 8days &ケーララ&インド最南端カニャークマリ
只今調整中近日詳細公開


11/26 Yoga×Kirtan 1dayRetreat with Kevin james 滋賀




◇コース◇

5/15.29. 6/12.19   Stand Point 京都

指導者向けヨーガ哲学講座 全4回

https://kyoto-yoga-standpoint.amebaownd.com/



9/2スタート 土日コース

Spirit Yoga International School RYT200

http://spirityogastudio.com/teacher_training/TTC200.html


7/29.30 ヨーガの本質と実践 集中講座 ヨーガ哲学スキルアップコース 残席4名のみ 

Spirit Yoga International School RYT300認定 

http://spirityogastudio.com/teacher_training/ttc-ryt-500/toshi-philosophy.html

 


調和すること。




サットヴァな暮らしを始める。

ヨーガを知り、深めるには、 聖典も教える調和した生き方を選択していくことが大切です。

アヒムサ『苦痛を与えない』練習。
全人類も含めたあらゆる生き物が、誰に教えられるわけでもなく「傷つけられたくない、苦痛を与えられたくない」と感じています。
これは、全体宇宙に共通した価値です。

まずは人生の優先順位にその価値があがってこそ、客観的に世界を捉えることができ、はじめてその教えが見えてきます。

そして調和を選択することができます。

これは、インドで変わらず理解されているダルマと呼ばれる価値です。

人間が生活していたら、100%苦痛を与えないことは難しいかもしれませんが、出来るだけしないということは選択できます。

インドでは、菜食が中心なのはその価値をはっきりと理解しているからなのです。

Harih Om.

International day of Yoga Kyoto.


2017 6/18(sun) 京都 平安神宮参道・みやこめっせ

国連はインドのナレンドラ・モディ首相の提案を受けて、 6月21日を「国際ヨガの日」とすることを177カ国の賛成をもって2014年12月11日 に正式に採択しました。

この日をヨガの恩恵について認識を高める機会とするとともに、世界中の人々一人ひとりが自分自身の体と心を見直す日とされたのです。

モディ首相は国連総会のスピーチにおいて「ヨガは古代インドの伝統からのかけがえのない贈り物だ。心身の統合を具現化する。運動というだけでなく、あなた方自身と世界、自然の調和の感覚を発見させるものだ」と訴えました。

すでに多くの人々がヨガの実践による心身の健康増進を実感されているように、ヨガとは単なるポーズ(アーサナ)ではなく「ストレスをとりのぞき、心身の調和と統合的な健康を育む有効なメソッド」として国際的に認証されたのです。



私もご縁をいただき、 平安神宮前でのヨーガ参加、 みやこめっせので
11:30〜のクラスを担当させていただきます。 http://www.yogadaykansai.com/teacher/amrta-toshi


◇インド領事や京都市長も出席され官民合わせた大きなインドになります。

*1000人ヨガ×平安神宮前参道 時間:受付7:45〜 8:30〜9:30開催 会場:岡崎公園内 神宮道 入場:参加無料 雨天決行

*Yoga Liveイベントat みやこめっせ 時間:10:00〜17:00 入場無料 クラス参加費 1クラス 1500円
フリーパス3000円

〜全ての詳細〜 https://www.yogadaykansai.com/

Life is.


ヨーガは手段であり、それ自体が目的ではありません。

ポーズや呼吸法などは、全て身体と考えを整える準備のためにあり、それだけを目的としてしまえば、聖典の教える『私の本質』を知ることなく、自分自身を見失ってしまいます。

ヨーガを知るには、その生き方の理解と、伝統的な方法で真理を学び、それが何なのかをはっきりと知っている先生が必要になります。

その教えが、伝統として今も続く場所がインドなのです。

Harih Om.

WS Info
6/4 神戸Sundari
http://news.yoga-sundari.com/?eid=1167
6/11 京都TAMISA
http://ws.tamisa.jp/?pid=115816874


霊峰比叡山ヨーガリトリート

満員御礼、只今キャンセル待ちです。



霊峰比叡山ヨーガリトリート
2017 7/8〜7/9(満月)1泊2日  
〜比べることのない叡智を知る〜

グルプールニマーと呼ばれるインドにおいて特別な満月の日に仏教聖地比叡山にてリトリートを開催します。

脈々と続く祈りの場で日帰り参拝では味わえない、早朝の静寂と満月の特別なひとときを味わいましょう。

1200年もの間変わらず燃え続ける、不滅の法灯。
世界遺産根本中堂での早朝の坐禅や勤行、精進料理を味わい、ヨーガの叡智を学び身体と心を浄化し磨く。
静かでリラックスした私を発見する充実の2日間。



◇比叡山延暦寺について
伝教大師最澄(でんぎょうだいしさいちょう)上人(766〜822)は延暦7年(788年)、薬師如来を本尊とする一乗止観院(いちじょうしかんいん)(現在の総本堂・根本中堂)を創建して比叡山を開きました。
特に鎌倉時代以降には、日本仏教各宗各派の祖師方を育みましたので、比叡山は日本仏教の母山と仰がれています。(比叡山延暦寺HPより抜粋)



◇内容
根本中堂での早朝瞑坐禅、勤行、精進料理
*座学
伝統的なヨーガの意味とその教えについて
ヴィヴェーカ、バイラーギャについて
祈りの意味とその理解
*アーサナヨーガ(アライメント、オープナー)
*マントラジャパ
*北インドの伝統的呼吸法
*気づきの瞑想
*サットサンガ

◇参加費
早割¥36000(税込)
6/11以降¥38000(税込)

◇人数
16名限定
定員になり次第締め切らせていただきます。

◇ヨーガが初心者の方も歓迎致します。

◇参加費に含まれるもの
びわ湖を一望できるお部屋 1泊2日(相部屋での宿泊となります)
精進料理4食分、世界文化遺産根本中堂での早朝坐禅、勤行、法話、宿坊でのヨーガプラクティス、座学、宿泊先のサービス料、レイクビュー施設料、時間外拝観、入山料、JR大津京駅から専用バス送迎

◇参加費に含まれないもの
個人的アクティビティ、JR大津京駅までの交通費

◇宿泊施設
びわ湖を一望できるお部屋、食堂、大浴場があり 精進料理が提供されます。





◇お問い合わせ、お申し込み

amritayogashala@gmail.com

件名 比叡山リトリート、お名前、電話番号を明記して下さい。
折り返し、詳細を返信致します。 (パソコンからのメールが届く連絡先アドレスをお知らせ下さい。)

数日経っても返信がない場合は、再度送信をお願い致します。


〜スケジュール〜
7/7(土)
11:00 JR大津京集合
11:30 延暦寺着
12:00 根本中堂参拝
12:30 昼食(精進弁当)
13:30〜14:30 座学1・オリエンテーション
15:00 チェックイン
15:30〜17:30 アーサナ、呼吸法
17:30〜18:30 入浴
18:30〜19:30 夕食(精進懐石)
20:00〜21:00 サットサンガ

7/8(日)
5:30〜6:30 根本中堂坐禅
6:30〜7:00 朝勤行
8:00 朝食(精進料理)
9:00〜10:00 座学2
10:30〜12:00 アーサナ、呼吸法
12:00 昼食(精進弁当)
13:30〜15:00 座学3・瞑想
15:00〜16:00 フリータイム
16:00 送迎 JR大津京へ
(スケジュールは場合によって変更になることもあります。)

◇講師


Amrita Toshi(アムリタ トシ)

2002年インドにてヨーガに出会う。
Sri M.L Sonkarに師事し本質を学んだ後、京都大学でインド哲学を2年間受講。

10年以上渡印を続け学びを深めている。
年間の1/3はインドに滞在し、
現在は、伝統的なヴェーダのライフスタイルとVedantaをアーシュラムで学び続け、
アーサナとプラーナーヤーマを、 アシュターンガサーティファイドRolf Noujokat、
アイアンガースタイルを伝える妻Marci Noujokat の二人から統合された実践を積んでいる。
2016年、リシケーシュのアーシュラムにおいて日本人初となるヨーガクラスを担当。
関西を拠点にし、レギュラークラス、WS、Yoga Study Camp、インドリトリート、インド総領事館後援のイベント主催など活動は多岐にわたる。

普遍的真理を軸にライフスタイルとしてのヨーガをシェアしている。

HP. http://www.namah-shivaya.com/
FB. https://m.facebook.com/amritayogashala/


WS Info 4/29 sat at Nadi北山
今週末 帰国直後の1日講座です。

シンプルに生きるためのヨーガ
〜Yoga is a way of life〜

ヨーガを一歩深めたい全ての方へ
伝統的な叡智を総合的に学ぶ1日講座

関西での1日講座はこの日のみになります。

ピンッと来られた方は是非どうぞ。



◇内容
クラス1
【身体と心を磨くアーサナプラクティスと呼吸法】
ヨーガとはライフスタイル、生き方のこと。
本場インドで教え継がれている、伝統的なアーサナの意味を理解しながら、
誰とも比べることなく、自分自身にとって必要なアーサナを深めて行きましょう。
怪我をせず練習するために、肩、胸、股関節周りを解放させていくオープナーを用いて、呼吸を通して、身体と心客観的に捉えていきます。

身体の軸を使いながら、無駄のない動きと、的確なアライメントを学び、
力ではなく、プラーナで練習する、アーサナヨーガを実践していきます。
その後、より繊細に自身を観、考えを整えて行く準備のための伝統的な呼吸法を練習していきます。

クラス2(座学)
【ヨーガの宇宙観】

ヨーガの源は、何千年も変わることなく受け継がれている、ヴェーダと呼ばれる知識体です。
そこにはヨーガの本質、人が幸せに生きるための方法、そして私とは何者なのかと言うことままでが、全て教えられています。

普段私たちが実践している、アーサナや呼吸法、瞑想は何のために行うのでしょうか?
その本当の意味を理解するこでヨーガが一歩格段に深まります。
そのカギが、伝統的なヨーガの教え(哲学)にあります!
哲学本を読んで自分でその教えを理解しようとすることは限界があります。
今この瞬間もインドで、変わることなく受け継がれている伝統の「知識」にふれることで、客観性が育まれ、その限界を超えていくことができます。

今回は、ヨーガ・スートラやバガヴァッド・ギーターなどの聖典の意味を深めていく、ヨーガ哲学の全体像を、インドでの暮らしや、旅の様子をふまえて分かりやすくお伝えさせていただきます。

クラス3
【質疑応答、気づきの瞑想】

私、世界、全体宇宙と調和して生きるための気づきの瞑想とともにヨーガの宇宙観を理解していきましょう。




◇スケジュール
10:00〜12:00クラス1 アーサナプラクティスと呼吸法
12:00〜13:30 昼食
13:30〜15:00 クラス2 ヨーガの宇宙感
15:15〜16:15 クラス3 質疑応答、気づきの瞑想

◇参加費

Nadi会員:¥12,000(税込)
一般: ¥14,000(税込)
※昼食代は含まれておりません。

◇定員12名

定員になり次第締め切らせていただきます。

◇初心者の方も歓迎致します。
【ご予約方法】

Nadi会員は4月のWEB予約もしくはフロントスタッフまで
会員以外の一般の方は
タイトルに『Amrita Toshi SP WS 4/29 参加希望』
本文に名前連絡先電話番号
レンタルマット(一般:300円)の有無を記載の上、
info@nadi-kitayama.com までお申込み下さい。

※返信メールが届かない場合はお電話075-723-0888にてご連絡下さいませ。
※なお、5日前以降のキャンセルは返金できませんので予めご了承くださいませ。

私の本質を知ること。

全ての人は、皆幸せになりたいと願い、人生を歩んでいます。

これは、全ての人々に共通する願いです。
よくよく、その多くの願望を観てみると根底に、 私は、満たされていない、足りていないという思いがあることに気づきます。 考えに条件づけられ、束縛された不自由な私がいます。
人は、いつも今ここの私ではない何者かになろうとし、
過去や未来のことを考え、 他人と比べ、悩み、苦しんでいます。


私自身が私の本質を理解していないことが全ての問題(無知) であると聖典は教えます。


身体と心は私の本質ではない、それは川の流れのように移ろい行きます。 体が生まれれば、いつか必ず体は滅びます。 これは誰にも避けようのない宇宙の法則です。 心は、いつもせわしなく動き続け、感情の癖に振り回され、 考えの機械的な思考に、私はいつも束縛されています。

そこに気づかなければ、いつまで経っても、本当の意味での幸せ、自由はないと 聖典は教えます。

人間が今生に生まれてきた目的は、幸せを理解するためにあります。

私はいつも静かに身体と心を照らし、輝いています。

ヨーガとは、24×7 365日 行動の全てを心の成長にささげる、生き方です。 そうした生活の中で、聖典が教えてくれることばの意味が少しずつ深まっていきます。

そして、私の願望は全て祈りに変わっていきます。

なりたかった私はすでに、今ここにあります。 本当の自由とは、条件づけられた考えからの自由であると。
私の本質は、すでに幸せで、全てを照らす源の光なのです。

精神的に成熟した教えが長い間、伝統として 教え継がれているインドという国。

その教えをゆっくりと学ばさせていただける、 環境と機会を与えられていることに感謝致します。

一人一人にある それぞれの美しい花が咲き開くこと祈ります。


Harih Om.








teitte-insta-flicker_03.jpg
teitte-insta-flicker_02.jpg


Film

search

CURRENT MOON

INDIA TIME

JAPAN TIME

category

entries

△最近の日記一覧

calendar